• HOME
  • 封筒
  • DM
  • 名刺
  • 大兼印刷ならこうします!
  • 売上げ支援
  • 会社案内
  • お問い合わせ

集客力向上講座

HOME > 集客力向上講座:ビジネス

大兼印刷の集客力向上講座

身近にある事例を題材に集客向上への手がかりを見い出す!
物の捕らえ方、考え方のポイントを不定期更新ですが、
掲載して参ります。

集客力向上講座のカテゴリーを選んでください。

総数2件 1

2009年の流行語に
「仕分け作業」が選ばれました。

無駄をなくすことは良いことですが、
単純に仕分けされても良いのでしょうか?


景気が悪化すると、
我々の会社や事業においても同じ作業が常に行われています。

経費は削減しないといけませんが、
投資まで削減してしまうのは間違いではないでしょうか。



将来への投資を止めてしまうのは企業では自殺行為です。

経費削減を理由に広告宣伝を抑える企業がありますが、
広告宣伝にかかわる費用がすべて経費でしょうか?


経費と投資を線引きして大切なお金を使って下さい。


これ誰でもがご存じの中国の漢書(趙充国伝)にあることわざで、
「他人の話を繰り返し聞くよりも、実際に自分の目で確かめる方がよくわかる」という意味ですが、実はこの続きがあるのをご存じでしょうか。



「百聞は一見に如かず、百見は一考に如かず、百行は一行に如かず」です、
「実際に目で確かめるよりも自分で考えなさい、
自分の頭で考えるよりも行動しなさいその方がよくわかりますよ」
という意味です。



2009年の不景気な時代にこの言葉の意味するところは
「会議室で議論して部下に指示を与えるよりも、
社長自ら赴いてトップセールスをして現場の声を肌で感じなさい」でしょうか。


今の時代、中小企業はどこも苦しいでしょうが、
社長さんさあ立ち上がりましょう、動きましょう。

総数2件 1

売上げ支援
前のページに戻る